2011年4月29日

松江でバッタリ会いました

Filed under: 一般 — 青秀 @ 23:39

昨夜、なんと松江の伊勢宮で、

広島の筆メーカー「イ方古堂(ほうこどう」の上馬場さんにバッタリ出会いました。

「えー?? なんでここにいるの・・・??」

て感じでした。

仕事の飲み会で、二次会まで参加し、午前様になりそうなので、帰ろうとタクシーに乗った瞬間、

えー??・・・なんでここにいるの・・・?? 

「イ方古堂(ほうこどう」の上馬場さんです。

昨年8月の別府での九州創玄練成会で、ご一緒し、深夜の別府の町に清原先生と3人で繰り出して、

ゴボ天うどんをご馳走になった方です。

タクシーを降りて、そのまま、スナック「リオ」に入り、飲みました。気がつけば2時でした・・・・

上馬場さん、島根県独立書人団の「第41回山陰独立書展」(会場:島根県立美術館)に合わせて来松とのこと。

松江と広島がとても近く感じた一夜でした。

今日、早速、島根県立美術館へ、行ってきました。

会派は、異なりますが、大字書と臨書作品は、すばらしかったです。

大字書は、独立書人団の専門分野ですから、おもしろかったです。

異なる会派の書展を観るのも勉強になります。

5月5日まで開催してます。